ダニ取りシート

ダニ取りシートの中身を顕微鏡で見た結果!布団にダニが2,419匹!

ダニ取りシートで本当にダニが捕まるの?

シートの中なんて、見ることが出来ないから怪しいって思いませんか?

実は私も最初は疑っていたんです!

そこで、ダニ取りシートの中身を、電子顕微鏡を使ってどれだけダニが捕獲できたのか?見てみました。

この記事を読めば
  • ダニ取りシートの中身が見れる
  • どれくらいダニが集まるのか確認できる
  • 一番ダニがたくさん捕れるダニ取りシートが分かる
ダニゼロ母さん
ダニゼロ母さん
ダニ取りシートの中身を見ることで逆にこんなにもダニが捕まるのか?とゾッとしました!

今回使用したダニ取りシートは、私がダニに刺されてしまったお布団に3ヵ月間設置しています。

ダニ取りシートを同時に使用して比較しているところがなかったので、私も結果が楽しみでした。

ダニ取りシートの効果を知りたい方や、どれを選んだらいいか迷っている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\顕微鏡で1番ダニが見つかった/
ダニ捕りロボでダニを退治する100%ダニを退治

布団のダニを顕微鏡で見てみた

今回ダニ取りシートを顕微鏡で見る前に、試しに布団を顕微鏡で見てみました!

ダニは布団の内部に入り込んでると思うのですが、表面や裏面、ダニが一番集まる枕元をみてみます。

布団の裏側やくぼんだ場所、ダニが居そうなところはくまなく顕微鏡で見てみたのですがなかなか見つけられませんでした。

もしかして、ダニ取りシートを使用しているので、結構ダニ退治出来ているのかもしれません。

布団の内部を顕微鏡で見てみたらダニがいた!

この動画はダニ研究所の方が、布団の内のダニを顕微鏡で観察したものです!

布団の表面にダニが居なくても、内部にはダニが数千匹潜んでいると言われています。

布団の内部に潜んでいるダニは、掃除機で吸い取ることはなかなか難しいので、ダニをおびき寄せて集めて捨てるダニ取りシートはダニ退治にとても有効です。

布団に設置したダニ取りシート9種の中身を顕微鏡で見た結果

布団の表面ではダニを見つけることが出来なかったので、ダニに刺された布団に設置した9種類のシートの中身を顕微鏡で確認してみました。

電子顕微鏡の他にもスマホの拡大カメラやルーペも使って確認しています。

設置した期間はダニが増え始める4月末から9月末まで、使用期間はダニ取りシートの有効期間(2ヵ月~3ヵ月間)です。

ダニ取りシートで捕獲したダニの匹数

商品名 ダニの捕獲数
ダニ捕りロボ 2,419匹
さよならダニー 803匹
ダニピタ君 53匹
getダニ捕獲シート 23匹
ママの置くだけ簡単ダニシート 3匹
ダニ捕りシートDX 1匹
ブラックホール 1匹
ダイソー青 0匹
ダイソー ピンク 0匹
ダニゼロ母さん
ダニゼロ母さん
商品名をクリックすると顕微鏡で見たそれぞれのシートの中身が見れますよ!

※私一個人の検証になりますので、専門の機関として評価しているわけではありません。あくまで私の体験談になります。

一番ダニを多く集めることが出来た「ダニ捕りロボ」は、なんと2,419匹も捕獲していました。

2番目に多かったのが「さよならダニー」の803匹

ダニ捕りロボやさよならダニーは、私自身では数えきれないほどのダニだったので、専門の機関にカウントしていただきました。

それ以外のシートは、私が顕微鏡を使って目視できるほどでした。

他のダニ取りシートも専門の方にチェックしてもらえば、数は変わってくるかもしれません。

ですが、100匹を超えない少ない数なのでそれほど違いはないと思います。

では、それぞれのダニ取りシートの中身を顕微鏡で見た結果を詳しく解説していきますね。

ダニ捕りロボの中身を顕微鏡で確認!

まずはダニ捕りロボの中身を顕微鏡で見てみたいと思います!

ダニをおびき寄せている誘引剤を出してみました。乳白色なのでダニが見えるか若干不安ですが、顕微鏡で見てみたいと思います。

白い粉の間に乳白色の物体がいるように見えます。これがダニ!

ダニはシートの中で水分が奪われミイラ化してしまっているので、どれくらいいるのか?カウントが難しいです。

そこで、ダニ捕りロボで捕獲したダニの数をカウントしてくれるサービスを利用してみました。

ダニ捕りロボの中身を日革研究所にお邪魔して、捕獲したダニを自分の目で見てきました!

ダニを顕微鏡で見せていただいたんですが、とてもはっきり見えて気持ち悪くなりました。

日革研究所で、私が3ヵ月使用したダニ捕りロボを数えてもらったところ、ダニが2,419匹も捕獲できていました。

自分が毎日寝ている布団にこんなにもダニが居ることがわかってゾッとしました。

私はダニ捕りロボを使い続けているのは、ダニを多く集めることが出来るだけではなく、他にも理由があります。

ダニ捕りロボの特徴
  • 人を刺すダニ(ツメダニ)も捕獲できる
  • 集めたダニをシートの中で100%死滅させる
  • 殺虫成分などを使用していないので安全
  • 国内外の安全性評価試験を実施している
  • 捕獲データ等を公表している
  • 販売個数が1600万個超えている

ダニ捕りロボは、ダニを集めてシートの中で100%死滅させ増殖しないという点が、他のダニ取りシートにはないない唯一の特徴です!

しかも、その効果を第三者機関で証明されています。

ダニが死滅しなければダニはどんどん増殖していき、3ヵ月後には400倍にも増えてしまいます。

確実にダニを死滅させるダニ捕りロボは、ダニ退治にとても有効だと言えます!

\顕微鏡で1番ダニが見つかった/
ダニ捕りロボでダニを退治する>>100%ダニを退治

 

ダニゼロ母さん
ダニゼロ母さん
今回は日革研究所でダニ捕りロボの中身を確認しましたが、自宅でも簡単にダニが居るかどうか確認できるアプリやキットもあるんですよ! 

あなたの自宅にダニが居るかどうか知りたい!と思ったらこちらの記事を参考にしてダニを目視してみませんか?

【驚愕!】ダニが見える「ダニ目視キット」で発見!急いでダニ対策! 自分の目で確認出来る日革研究所「ダニ目視キット」! ダニ目視キットが届きました。早く設置したくて楽しみですね。 (ダ...

さよならダニーの中身を顕微鏡で確認した結果

さよならダニーをハサミでカットして中身を確認していきます。


さよならダニーはスポンジ部分と内部の粘着シートがしっかりくっついているので、なかなか開いて確認することが難しいです。

しかし、さよならダニーの切断面に数匹のダニを発見することができました。

表面だけでも数匹のダニを確認できたので、もしかして中身はかなりダニがあつまっているのかも?

さよならダニーでダニがどれくらい捕獲できるのか?専門の機関に調査をお願いしました。

その結果、803匹のダニを捕獲することができました!

さよならダニーの特徴
  • ダニが奥に入って出てこない3Ⅾ構造
  • 使用期間は2ヵ月
  • シングルサイズにはさよならダニー2つが必要
  • 自社でダニ匹数をカウントして公表している

さよならダニーはダニ捕りロボに比べて使用期間が1ヵ月短く2ヵ月で交換する必要があり、必要枚数もダニ捕りロボの2倍が必要です。

ダニ捕りロボ さよならダニー
使用期間 3ヵ月 2ヵ月
必要枚数
(シングル寝具)
1枚 2枚
価格 8,003円(ケース付)
4,980円(詰替え)
5枚セット
1,485円(4枚セット)
1枚あたりの価格 1600円(ケース付)
996円(詰替え)
371円
1日あたりの価格 17円(ケース付)
11円(詰替え)
12円
ダニ捕獲数 2,419匹 803匹

さよならダニーの価格は1枚あたりは安く感じますが、シングルサイズの寝具に2枚使用する必要がある為、ダニ捕りロボよりも若干ですが高くなります。

また、さよならダニーは捕獲したダニのデータが詳しく公表されていませんが、ダニ捕りロボは捕獲したデータ等詳しく公表されています。

ダニゼロ母さん
ダニゼロ母さん
価格が同じくらいなら、ダニを多く捕獲できるダニ取りシートを選ぶといいですね!   

ダニピタ君の中身を顕微鏡で見た結果


粘着式のダニ取りシートの中では一番人気のダニピタ君を開封して中身を顕微鏡で見てみました。

誘引剤が粉ではなく、丸いタピオカみたいな粒状になっています。

その誘引剤とシートの間にダニを見つけることが出来ました。

拡大してみるとダニがはっきりと見つけることができました。

目視でダニをカウント53匹、ダニ捕りロボと比べると1/20のでした。

ダニピタ君の特徴
  • 粘着タイプのダニ取りシート
  • ダニ取りシートの中で唯一返金保証が付いている
  • 第三者機関でダニ捕獲検査実施し公表している
  • 3つの安全検査をクリア済み
ダニゼロ母さん
ダニゼロ母さん
粘着タイプでもしっかりダニを捕まえることができるんですね!ダニピタ君を体験していますので、詳しく知りたい方は体験談をチェックしてみてくださいね。

ダニピタ君の公式ページを見てみる

ダニピタ君の詳しい体験談はこちら>>>

ママのための置くだけ簡単ダニシートの中身を顕微鏡で確認


雑誌などで紹介されている「ママのための置くだけ簡単ダニシート」をハサミできって開封していきます。

白いサラサラの粉がこぼれてきました。誘引剤だと思われる粉が出てくるので、開封は慎重にしないといけませんね!

黒いシートの上で、ダニを探してみましたが、見つけることは出来ませんでした。

誘引剤と粘着シートを拡大して見てみましたが、ダニらしきものが見つかりません。

ママのための簡単ダニシートの特徴
  • 粘着タイプのダニ取りシート
  • 10枚入りで2,870円とかなり格安
  • ダニの捕獲効果のデータが公表されていない
  • 安全性の調査結果がない

ママのための置くだけ簡単ダニシートは、1枚あたり300円以下で格安ですが、効果に関してのデータがなく、ダニが捕獲できているのか不確かなところが残念です。

ママのための置くだけ簡単ダニシートの公式ページ

ママの置くだけ簡単ダニシートの詳しい体験談はこちら>>>

ダニ捕りシートdxの中身を顕微鏡で確認


メッシュのシートの中央部分に白い袋に入った誘引剤が貼ってあります。粘着シートはメッシュの間に挟まれているようです。

電子顕微鏡で1匹ダニを確認できました。

ダニ捕りシートdxの特徴
  • 粘着タイプのダニ取りシート
  • 天然フルーツエキスに誘われてダニが集まる
  • 使用後は燃えないゴミに捨てるだけ

ダニ捕りパックブラックホールの中身


ダニ捕りパックブラックホールを開封していきます。

白い不織布の中に粘着シートが入っています。

粘着部分はわりと簡単に外れました。これから顕微鏡で見てダニを探したいと思います。

シートの中でダニを数匹確認できましたが、シートが白いためなかなか見つけることができませんでした。

ブラックホールの特徴
  • ダニが暗いところを好む性質を生かし黒の袋の中にダニを閉じ込める3Ⅾ構造
  • 1枚で3ヵ所のダニ対策が可能
  • シングル寝具には2枚必要
  • 内部にダニ繁殖抑制効果を持つ不織布が使用

公式サイトによるとダニ捕りパックブラックホールで131万匹のダニを捕獲したと記載されていますが、詳しい詳細はありませんでした。

ブラックホールの詳しい体験談はこちら>>>

Getダニ捕獲シートの中身を顕微鏡で確認

getダニ捕獲シートの中身を開けてみて顕微鏡でダニを確認したいと思います。

誘引剤と2本の粘着シートがあります。粘着シートの部分にダニを発見することができました。

Getダニ捕獲シートの特徴
  • 粘着タイプのダニ取りシート
  • チリダニ等の屋内ダニを捕獲できる
  • ツメダニ捕獲に関しては記載なし
  • 1枚あたり200円以下で格安
  • 捕獲できたダニのデータがない

1枚あたりがとても安く、いろんな場所に一度に沢山置きたい場合はとても経済的に使えます。

ダイソーダニシート青の中身


ダイソーの青いダニ取りシートminiを開封してきます。

ダニ捕りシートdxに似たメッシュのシートになります。

こちらはルーペとスマホの拡大撮影、電子顕微鏡で見てみました。こちらもダニは見つかりませんでした。

ダイソーのダニシートの詳しい体験談はこちら>>>

ダイソーダニシートピンクの中身


ダイソーで購入したピンクのダニシートの中身を開けて確認してみました。

中には誘引剤と粘着シートが入っていました。

白い粉が誘引剤だと思われます。

スマホで拡大撮影したり、電子顕微鏡で見てみたのですが、残念ながらダニの存在はありませんでした。

1番ダニを集められたのはダニ捕りロボ

今回、いろんなダニ取りシートの中身を確認してダニがどれくらい集まるのか?検証した結果、ダニ捕りロボが最強でした!

他のダニ取りシートももちろんダニを集めることが出来ますが、その中でも1番ダニが集まったのがダニ捕りロボでした。

捕獲にできたダニの数 2,419匹
捕獲したダニの種類 チリダニ:2,411匹
ツメダニ:8匹(人を咬むダニ)
設置期間 4月末から3ヵ月間
設置場所 ダニに刺された敷布団
使用したサイズ レギュラーサイズ1枚
金額 1,600円(初回)
4か月目からは詰め替え用1,026円
ダニ捕りロボ公式サイト https://www.danitori.com/

ダニ捕りロボはダニをたくさん集めて100%退治する

  • ダニを強力におびき寄せる
  • ダニをシートの中で乾燥死させる
  • ダニがシートの中で繁殖しない
  • ダニ駆除効果が証明されている

ダニ捕りロボは、他のダニ取りシートと違い、ダニを強力により多くのダニをおびき寄せることが出来ます。

と言うのも、ダニ捕りロボの販売元の日革研究所は、ダニを使って習性を研究し、どんな誘引剤にダニが集まるのか研究しているんです。

 

さらに、おびき寄せたダニの水分を奪うことで乾燥死させ、ダニが100%増殖しません!

これは第三者機関で証明されているので、信憑性のある結果だと言えます。

何より、自社でダニの研究を20年以上も続けていてダニ対策のパイオニアとも言えるダニ取りシートだから、効果も実証されていて安心して使うことが出来ますね。

\顕微鏡で1番ダニが見つかった/
ダニ捕りロボでダニを退治する>>100%ダニを退治

 

ちなみに私たち家族は、ダニ捕ろロボを使い続けて5年目になりますが、ダニに刺されることが全くありません!

ダニ捕りロボは効果ないのか?刺された布団に設置した私の口コミレビューダニ捕りロボの効果は本当なのか?口コミはステマでは?と効果を怪しいと思っていた私でしたが、ダニに刺されてからすがる思いでダニ捕りロボを設置してみました。ダニに刺された布団に3ヵ月設置した結果、ダニに刺されることが激減しました!ダニ捕りロボがなぜこんなに効果があるのか?また実際に使ったからこそ分かる良い点やデメリットも包み隠さず紹介しています。...

ダニ取りシートを顕微鏡で見てみた結果

 

捕獲数 公式サイト
ダニ捕りロボ 2,419匹 公式
さよならダニー 803匹 公式
ダニピタ君 53匹 公式
Getダニ捕獲シート 23匹 Amazon
ママのための置くだけ簡単ダニシート 3匹 公式
ダニ捕りシートdx 1匹 公式
ブラックホール 1匹 公式
ダイソー青 0匹 公式
ダイソーピンク 0匹 公式


ここまで、ダニ取りシートの中にダニがどれくらいおびき寄せられているのが、顕微鏡やスマホのカメラを使ってダニを確認してみました。

ダニが多すぎてカウント出来ないほどのダニ取りシートのうち「ダニ捕りロボ」と「さよならダニー」は専門の機関にダニの数を数えてもらいました。

その中でも、最もダニを多く捕獲できたのが、「ダニ捕りロボ」です!

ダニ取りシートは種類が沢山あり、どれを選んだらいいか迷ってしまいますが、効果が一番あるものがダニ対策にとって有効です。

私は最初、安いのばかり何枚も買いこんでいましたが、結局ダニの被害は減らずに時間とお金の無駄でした。

本当に効果があるダニ取りシートを選ぶことで、時間とお金の節約にもなりダニ刺されから早く解放されるとこに繋がります。

「ダニ捕りロボ」なら、他のダニ取りシートとは違う仕組みでしっかりとダニを退治することが出来ますよ。

\顕微鏡で1番ダニが見つかった/
ダニ捕りロボでダニを退治する>>100%ダニを退治
私のダニ対策は「ダニ捕りロボ」が最強!

私がダニに刺されてからというもの、ありとあらゆるダニ対策を片っ端からやってきました。

そして、私が最終的にたどり着いたダニ対策が「ダニ捕りロボ」

ダニ捕りロボなら、あなたのダニの悩みを解決してくれ、お布団の恐怖から解放されるでしょう。

 

ダニ捕りロボが最強な理由は5つ!

 

  1. ダニ捕りロボは他のダニ取りシートよりも強力にダニをおびき寄せてくれる(体験談で検証)
  2. ダニが中で100%繁殖しない!(第三機関が証明)
  3. ダニがダニ捕りロボの中で乾燥死する
  4. 1日約18円で簡単にダニ対策できる!2回目以降は詰替え(1日11円)でさらに割安!
  5. 安全性やダニの捕獲データがしっかり公表されている。