ダニ被害

ダニアレルギーの症状と原因

ダニアレルギーとは?

アレルギーを引き起こす要因として約8割はダニによるものだとされています。

ダニアレルギーとは主にヤケヒョウダニやコナヒョウダニの死骸や糞が体の中に入ることによって引き起こされるアレルギー症状のことです。

これらのダニは主に6月から7月に増殖し、9月から10月にかけて死骸となります。特に秋の時期は症状が強く感じる方が多くなるのはこのためです。

死骸や糞は非常に細かくなっており、部屋の空気中に多く存在しているためそれらを吸い込むことで気管支にまで入り込み多くの症状を引き起こします。

皮膚の弱い方は皮膚の表面からも反応してしまう場合もあるので注意が必要です。

ダニアレルギーの症状

体の中にダニの死骸や糞が入ると体は異物が入っていたと認識し、それを排除しようと試みます。

排除するためにくしゃみや鼻水が伴うとともに、過剰に反応してしまうと様々なアレルギー症状を引き起こします。

ダニアレルギーの症状はピークはありますが通年性でアトピー性皮膚炎や気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎などがあります。

特に喘息は約30年間で小児喘息の患者数は5倍に、成人の喘息も3倍に増えております。アトピー性皮膚炎も子供は10人に1人が罹患していることがわかっています。

これらの多くの患者さんはダニに感受性をもっているため、血液検査でもその重症度を確認することができます。

ダニアレルギーの原因


ダニアレルギーはダニやダニのフンや死骸が原因となっています。

なんとダニ1匹あたりが一生のうちにするフンは多い時で500個とも言われており、ダニ本体よりも粒子が細かく活性が高いのです。

これらが体に入ることでアレルギー反応を起こし、多くの症状につながってしまいます。

また、ダニは温度が20から30度、湿度が60%以上で発生しやすくなると言われています。

近年はエアコンの普及や住宅の高気密化、アルミサッシやコンクリートの使用により1年中ダニの繁殖に最適な環境となってしまっているのです。

特に布団、じゅうたん、枕などには発生しやすくフンや死骸もたくさん存在するので日々の生活の中でも対策をしっかりする必要があります。

ダニアレルギーの対策

ダニアレルギーの対策としてはまずダニに対する意識を高くもつことが大切です。なぜならアレルゲンの予防対策を行うことで改善する可能性が高いからです。

掃除機はダニの繁殖抑制につながる

ダニはフケや髪の毛、垢などが餌となっています。掃除機はフンや死骸も吸い込んでくれるためこまめにかけることでこれらが減り、ダニの繁殖抑制にもつながります。

特に毛をもつペットを室内で飼われている場合はダニの餌が増えやすいので注意が必要です。

ダニ対策効果の高いおすすめの掃除機を見てみる

空気清浄機の使用

フンや死骸は空気中にも多く存在するため空気清浄機の利用や換気も効果的です。

まずはプラズマクラスター空気清浄機をレンタルしてみる!

防ダニ寝具の利用も効果的

中でも最も重要とされているのは布団や枕などへの対策です。ダニが多く発生すると言われており、長い時間密に使用するものなので効果も感じやすいかと思います。布団の天日干しや掃除機かけはしっかり行うようにしましょう。

しかし、残念ながら掃除だけでは対策は不十分だとされています。日々の掃除に加えて防ダニ寝具などの利用も効果的です。防ダニ寝具とはダニのフンや死骸を通しにくい高密度繊維でできたアイテムで、シーツや枕カバーなどもあります。花粉も通しにくくする効果もあるため、アレルギー体質の方は特におすすめです。

防ダニ布団や防ダニシーツを見てみる

他にも、繁殖しやすいカーペットやラグ、ぬいぐるみも発生原因となることが多いです。出来るだけカーペットやラグは使用を控えたり洗濯ができるのならこまめに洗濯をするようにしましょう。

ダニアレルギーについては知識を持ち、対策をすることで症状が軽くなる方も多くいらっしゃいます。掃除やアイテムを利用し、身の回りからアレルギーの原因を少しでも減らしていきましょう。

ダニアレルギーのまとめ

ダニアレルギーの症状や対策などを詳しく紹介してきましたが、いかがでしたか?

ダニ対策をすることで、ダニの繁殖を抑制することができ、それによりダニアレルゲンの改善にもつながると考えています。

実際に我が家の長男も毎年春にすごい鼻水と目のかゆみを訴えていましたが、掃除とダニ対策でみるみる症状がおちついて病院に通う回数が減ったことが本当にびっくりしています。

ダニ駆除はしっかりやらなければいけないことですが、その前に予防することで家族みんなが幸せになれるので、普段のお掃除はやっぱり私たちの役目かな?思っています。

私のダニ対策は「ダニ捕りロボ」が最強!

私がダニに刺されてからというもの、ありとあらゆるダニ対策をやってきました。

そして、私が最終的に見つけたダニ対策が「ダニ捕りロボ」というダニシートを気になる場所に設置することでした。

ダニ捕りロボは置くだけで、ダニをおびき寄せて乾燥死させてくれます。

殺虫成分を一切使っていないので小さいお子さんやペットがいても安心です。

もうダニに刺されるのは嫌!お布団でゆっくり寝たいの!という方はぜひこの機会に。